ロゴ

menu
menu

お手入れ Maintenance

大切に使われた道具は
その持ち主の心を映すとも。
家具は日常のお手入れによって
良い状態が長く続きますし、
使い込んだ際の輝きが変わってきます。
ご家庭でできる日常のお手入れについて
まとめました。

表面のホコリをサッと拭くことで、汚れの付着を防ぎます。

松本民芸家具のお手入れには、柔らかな布巾(ふきん)でのお水拭きが一番です。固めに絞った布巾で水拭きしてください。

テーブルの表面やチェアのアーム部分など、油汚れが付きそうな箇所には中性洗剤によるお掃除も有効です。

高温の器が直接触れますと変色の原因にもなります。またストーブや空調の熱、直射日光も家具には大敵です。塗装にも悪影響を与えますし、長時間熱にあたることは家具の歪みなどの原因にもなります。閉めきったお部屋に放置することにより湿気がたまり、引き出しが固くなったりカビが発生することもあります。

扉や引き出しについて

無垢の木は呼吸を繰り返しますので、お部屋の湿気が多い状態が続きますと木が膨張し、キャビネットの扉の開閉やチェストの引き出しの出し入れがきつくなることがあります。その場合にはお部屋の換気をよくしたり、除湿するなどすると症状がやわらぎます。症状は使用環境によっても異なりますので、お気軽にご相談ください。

ラッシ編み製品について

ラッシ製品に使われているのは天然の草です。そのため、埃や湿気を嫌います。埃や湿気が多い状態が続きますとカビや虫が発生することがあります。その場合は、ブラシでカビや虫を取り除いてからしばらく陰干しをしてください。

修理について

花森家具では、松本民芸家具をはじめ家具の修理を承っております。
塗装の塗り直しやソファ等の布張替などを行うことで、家具に新たな命を吹き込むことができます。大切な家具の修理については、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ